sXm1juME.jpg


目次
1・パチスロで負けている人の悩みとは?

2・パチスロ5号機で勝つための秘訣とは?

3・高設定引き寄せの法則とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?

6・1回どれぐらい稼働する必要があるのでしょうか?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他のパチスロ攻略法と比べると・・・

9・パチスロの怖い話とは?

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif

パチスロ5号機攻略法 スロットで高設定のみを打ち続ける方法 􃧪 パチスロ5号機で勝つための秘訣とは?

􀞣パチスロ5号機で勝つための秘訣とは?􀞤􀀂 􀟩􂸥􀩐􀧻􂷩


パチスロ5号機で勝つための秘訣とは?

これからスロットで勝っていくためには
5号機の攻略なくしてはありえません!


この5号機の特徴を掴んで、
いかにうまく立ち回れるかが勝敗の鍵です。


もちろん、これまで4号機で勝ってきた人は
それなりの立ち回り方があるでしょう。


でも、4号機と5号機は全くの別物。


同じように立ち回っていると痛い目にあいますよ!


そこで、今からが5号機の勝率アップにつながる
立ち回り術をご紹介します。


いきなりですが・・・


5号機で勝つ秘訣は
情報が揃い始める昼以降が結構狙い目なんです!


5号機の場合は、昼以降に行ったほうが実は勝ちやすいんです。


なので、狙い台がはっきりしてない場合は、
昼から行くことを強くお勧めします。


じゃあ、まず昼から立ち回ると
どんなメリットがあるのかみてみましょう。


【昼から立ち回るメリット】

@台がまわっているのでホールの状況がわかる。
Aボーナス出現率から台を選ぶことができる。
B意外と高設定も落ちていることが多い。

とこんな感じです。


まず@はいわなくてもわかると思いますが、
客付によって今日はどの機種が出ているかとかがわかります。


当然客付の悪い機種は高設定と思えるような台以外は却下です。


Aについてもお分かりいただけるでしょう。


朝一だと過去のデータしか見れません。


あたりまえですが・・・。


昼からだと、それまでどの台が、
どれくらいボーナスが出ているかを見ることができます。


5号機の設定判別で重要な要素として
ボーナス合算率というものがあります。


これはBIGとREGを足した数で
ゲーム数を割った時にでるボーナス成立確率のことです。


これが高ければ高いほど高設定の可能性が高まり、
低ければ低いほど低設定の確率が高まります。


この5号機の設定判別で重要なその日のボーナス合算率が
みれるのも昼から立ち回る大きなメリットです。


Bなのですが、これは悲しいかな4号機がホールから消えてから
スロット離れする人が大変多くなりました。


なので、前みたいにびっしり台が埋まっているということは
1部の機種を除いてあまりないです。


4号機の時代は昼にいったらどの台も完全に埋まっているってことが多かったですが、5号機になってからは人気機種でも空席があるところが多いです。


なので、高設定が残ってることが多いんです。


さすがに判別がしやすい設定6は残ってないかもしれませんが、
設定4,5くらいは結構落ちてることが多いです。


4号機時代では考えられないことです。


以上のメリットがあるからこそ、
昼からホールに行くことをお勧めします。


ホールについたらまずはボーナス合算率をみましょう。


自分のやろうとしている機種のデータは
事前に覚えて置いてくださね。


台で得たデータと機種のデータを照らし合わせて、
設定4以上と思われる台を選びます。


そして、実践するわけですが、昼からならまだ投資した分は取り戻せるので、その実戦で得たデータから低設定のような状況がみてとれたら、台を移動して高設定の台を探しに行きましょう。


試うちが可能なのが昼から打つ場合のメリットでもあります。


しかし、サラリーマンの方は普段平日のお昼から
打ちに行くのは難しいと思います。


なので、夜からの立ち回りもご紹介しておきます。


夜から立ち回る場合は、
昼以上にデータが揃っているのでより台を選びやすくなります。


しかも、ホールによっては
高設定台の発表もあったりしますので、それも活用できますね。


しかし、昼から打つ場合と比べて、夜から打つ場合は時間がないので
台選びで失敗ができないというデメリットがあります。


なので、夜から打つ場合は、ホールにあるあらゆる情報から
高設定と確信できるものだけを打つというようにしてください。


たとえ、その台が座られていたとしても、
他の台に誘惑されてしまってはダメです。


空くまでの間・・・というのが一番危険です。


ついつい熱くなって取り返せない
負けをしてしまうことがほとんどです。


ここは空かなかったら今日は諦めようという気持ちで、
台が開くのを待ちましょう。


以上が昼から立ち回る場合と、
夜から立ち回る場合のポイントです。


最後にこれらを実践しやすいお勧めの機種についてお話します。


まず、立ち回るにしてもやはりホールが高設定を
多く入れている機種を選ぶべきです。


そこで、ここでは一般的に高設定が入りやすい機種を
まずはご紹介しましょう。


それは次の機種です。


【シェイク2】と【エヴアンゲリオン〜まごころを君に】


もちろん全国のホール全てがこれらの機種に力を入れているとは限りませんが、多くのホールではこの2機種はほかと比べて設置台数が多く高設定が入っていることが多いです。


実際この2つの機種の導入率は
P-worldを見てもトップクラスですから。


自分のホールがこれらの機種に力を入れているかは
ホールのイベントや設置台数を見てください。


設置台数や関連イベントが多く、客付もよければ、
そのホールはこれらの機種に力を入れているといえるでしょう。


この2機種がお勧めなのは、設定判別がしやすいんです。


ポイントを一つずつ説明しますね。


まず、シェイク2からいきます。


シェイク2のポイントは
ボーナス合算率、ベル出現率、スイカ+REG 出現率です。


データとしては下のようになっています。

【シェイク2データ】

■ボーナス合算率
設定1 1/293
設定2 1/279
設定3 1/263
設定4 1/249
設定5 1/233
設定6 1/208

■ベル
設定1 1/12.1
設定2 1/12.0
設定3 1/11.8
設定4 1/11.6
設定5 1/11.5
設定6 1/11.3

■スイカ+REG
設定1 1/6553.6
設定2 1/5461.3
設定3 1/4681.1
設定4 1/4096.0
設定5 1/3640.9
設定6 1/2621.4


このことからすると、シェイク2では

@ボーナス出現率が1/200以上の台を選ぶこと
A実践中にベル出現率がどうなっているかチェック
BスイカでのREGが当選しているかチェック

の3点がポイントです。


特にBは1日中打って数回出るかどうかなので、
短いゲーム数ででたらかなり高設定の可能性は高いです。


後、Aですが面倒くさがらずにやってください。


シェイク2では@とAが一番データを撮りやすいですが、
@のデータが思わしくなくても、
Aのデータで助けられることが良くあります。


ただAに関しては少ないゲーム数では信頼性が低いので、
1000Gくらいは必要です。


次にエヴァのポイントを見ておきましょう。


エヴァのポイントは次の通りです。

【エヴァのデータ】

■ボーナス合算率
設定1 1/255
設定2 1/240
設定3 1/225
設定4 1/214
設定5 1/206
設定6 1/191

■小役
設定1 1/7.14
設定2 1/7.02
設定3 1/6.90
設定4 1/6.79
設定5 1/6.61
設定6 1/6.32

■BIG 中スイカとチェリー
設定1 1/10.57
設定2 1/10.24
設定3 1/9.56
設定4 1/9.29
設定5 1/8.73
設定6 1/7.12


このことからすると、エヴァで見るべきポイントは

@ボーナス出現率が1/200以上の台を探す。
A通常時の小役を全てカウントし、1/6.6以下になるか確認する。
BBIG中のチェリー&スイカの出現率が1/9以下になるかをチェックする。

この3つに重点を置いて台を選んで実践しましょう。


とくにエヴァで設定判別をするコツはどれかの要素に偏るのではなく、
それぞれの要素から総合して判断したほうがいいです。


多少ボーナス合算率がふるわなくても、小役の成立確率やBIG中のチェリーやスイカの出現率がいいなら、打ち続けたほうがいいでしょう。


いかがでしたでしょうか?


少しはお役に立ちましたでしょうか?


もし、あなたもパチスロ5号機の勝ち方で悩んでいるようでしたら
パチスロ5号機攻略の専門家さんをご紹介しましょうか?


リンクを貼っておくのでもし宜しければ参考程度に覗いて見て下さい。


コチラのサイトの方に聞きました。 


ご質問がある場合はコチラからどうそ!


次回は、このパチスロ5号機攻略の専門家さんに
私が教えてもらったことをもう少し詳しくご紹介しますね。


続きを読む>>>


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。